先輩の展示(THE ドラえもん展)
最後に、この展覧会のご紹介をさせていただきます。 「THE ドラえもん展」です。テレビでも宣伝されている展覧会ですが、出品アーティストが蒼々たるメンバーです。詳しくはHPをご覧ください。 さて、本展に美術コース4期生の中里 勇太さんが出品します。ドラえもんに登場したペガサスを制作。着々とアーティストの道を歩き出しているのは喜ばしいことですよね。今は、本校で素描の指導にきてくれています。これからの活躍に期待しましょう。  生徒諸君、お手本は以外に身近にいるものです。少しでも何かを掴んでください。 詳しくは展覧会HPにて
1.2年生展のご案内
早いものでして、今年も1.2年生の作品展を開催します。といっても、今、生徒たちは必死で最後の制作を行っています。締め切りが迫って、どこまでやれるのか、、、ご期待ください。 場所:イオンモール太田 2階イオンホール
展覧会のご案内
次は、来週から開催予定の「二紀展」です。美術コース教員の私、松原 利之が出品します。会場が東京ということで遠いのですが、お近くにお越しの際には是非ご来場ください。 場所:国立新美術館
展覧会のご案内
いよいよ芸術の秋本番といったところでしょうか。これから、美術関係の展覧会が立て続けに開催されます。 まずは、今週末から開催予定の「おおたビエンナーレ2017」です。本校美術コース教員の鈴木 康弘先生が出品されます。見応えのある展覧会と思われます。お出かけください。場所:太田市学習文化センター展示ギャラリー
地域の方から頂き物
本日、地域の方から是非モチーフにと頂き物をしました。

物は鎧兜二着と刀二本です。

さっそく美術コース松原主任が試着しました。着付けは生徒です。

颯爽と絵画室を横切り

制作中の二年生にお披露目です。
小中学生 宿題サポートが終わりました
毎年恒例となり、定着してきたかと思われますが、館林市内の小中学生を対象とした、夏休みの宿題サポートを館林美術館にて行いました。8月2日、3日の二日間午後から3時間にかけて美術コース2年の生徒がサポートを行いました。 学校では見られない生徒の新たな一面を覗くことのできた2日間でした。「教わる」から「教える」の違いを実感しましたか?この経験を今後の学校生活に活かしてください。
2年生 大学見学
2年生の恒例行事となりましたが、大学見学に行ってきました。ホームページや冊子で、ある程度は学校のことを理解できますが、実際にキャンパス内を見学することで、見ることができなかった部分も見学できます。また、学内に流れている空気?雰囲気のようなものを感じ取ることができ、目標に繋がっていくこともあるかと思います。全員参加できなかったのですが、2年生達、参考になったでしょうか? 東京芸大学内 多摩美大 東京造形大 ライオンキングを鑑賞・舞台芸術の完成度の高さを堪能
西美 夏期講習会終了
今年も夏休みの講習会を行いました。7月24日、25日、26日の3日間の日程で、人物・静物・石膏・自分の顔をデッサンや絵画、彫塑で制作しました。また、講師として卒業生にお願いしていますが、彫刻は蓮見君(東北芸工大4年)、絵画は吉田君(東京造形大4年)に指導してもらいました。写真は平面分野の講評の様子。今年は、館林高校の美術志望の生徒が一人参加体験しました。ほぼ一日で作品を集中的に制作することは、とても意味があることです。制作を始め、終わりをつけることを繰り返し行い、自らの完成の経験値を増やし、これが今後の制作に反映されていきます。美術コースの生徒諸君!夏休みこそ、自分の時間がとれます!無駄に時間を過ごすことなく、とにかく何かをやりましょう。必ず自分に返ってきます。
1年生 校外デッサン講習会
美術コースでは1年の時点で校外の美術予備校へ行きデッサンの指導を受けます。日々デッサンをしていますが、同じメンバーや環境だと、どうしても習得に限界があります。そのため、東京の予備校に行き環境を変えて指導を受けます。今年は、「お茶の水美術学院」にて指導を受け、とても有意義なものになりました。今回の講習会で何かをつかめた生徒もいると思います。これをきっかけに高い目標を持って取り組もう。写真はその様子。
デッサンコンクール終了
今年もデッサンコンクールが終了しました。講評でも生徒へ話をしましたが、ある一定の時間内で、どこまで何ができるのか知ることがこのコンクールの意義だと思います。限られた時間で繰り返し制作することで、自己の能力が磨かれていきます。ただ漫然と制作をしても身にならないということですね。とにかく約5時間の長丁場、ご苦労様でした。以下、コンクール上位5作品を掲載します。
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
LINK
MOBILE
qrcode

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.