美術コース特別講義のご案内
今年で6回目となります。美術コース「特別講義」のご案内です。生徒達は、実際のアーティストから直接お話をいただき、今後の自己の生き方や制作の在り方について学ぶことを意図して企画しています。
今回は彫刻家の「金巻 芳俊」先生をお招きしての講義となります。金巻先生は女性像を通して、人間の多様で複雑な内面世界を残像のように連続する刻像で表現している作家さんです。今回、制作に秘められたどんなお話が聴けるのか楽しみです。
ご希望があれば、一般聴講可能です。詳しくは、館林美術館へお問い合わせください。
日時:1月29日(火)1時30〜3時
場所:県立館林美術館講堂
お問い合わせ:県立館林美術館
TEL0276‐72‐8188

金巻 芳俊 氏

「円環カプリス」

「マドイ カプリス 集合」
FMぐんまさん 卒展の取材にきてくれました
本日、FM群馬アナウンサー、揚妻由璃子さんが番組の取材で来校してくれました。毎週金曜日15:55〜、22:55〜の5分番組「高校タイムズ」の取材として、まもなく開催の卒業制作展について取り上げてくれます。
皆さん、ぜひとも聞いてくださいね。併せて、卒業制作展にご来場ください!!お待ちしております。

放送予定 12月14日(金)15:55〜、22:55〜



モデルデッサン会
11月7日(水)に美術コース全学年でモデルデッサン会を行いました。1年生は着衣モデル、2.3年生はヌードモデルを一日かけてデッサンします。年に一度の勉強会になるのですが、生徒達は何かつかめたものはあったでしょうか。真剣に頑張っていました。




芸術科3年 館林美術館鑑賞
10月31日(水)午後から芸術科3年生が館林美術館の企画展の鑑賞に出かけました。天候に恵まれ、充実した美術鑑賞となりました。現在「板橋区立美術館コレクション1920s−1950s」を展示しています。戦前、戦中、戦後の混乱期を美術家たちがどう生き抜いたかがわかる展示となっております。とても勉強になる展示でした。美術館の方々、大変お世話になりました。


出張授業の様子(板倉中学校)
本校ホームページでもご案内していますが、中学校への出張授業を行っています。昨日は初となる出張授業として板倉中学校にお邪魔してデッサンの指導をしてきました。授業内容の方が十分検討されたものでなく難しかった様子で反省しています。
時間は平日の部活時間帯になるのでしょうか、美術コースのことを知りたい、デッサンについて知りたいなど内容は相談させていただきながら出張授業します。何かありましたらご連絡ください。
芸術科1年 校外学習(館林美術館企画展鑑賞会)
投稿がやや遅れてしまいましたが、5月2日(水)午後から芸術科1年生が館林美術館にて企画展の鑑賞会を行いました。今美術館では「アート遊覧紀行―自然と人間をめぐって―」を行っています。学芸員さんの丁寧な解説で充実した鑑賞の場となりました。音楽コースの生徒も刺激になりましたか。美術館の皆様大変お世話になりました。ありがとうございました。
特別講義 深堀隆介氏
 以前告知させていただきました、美術コース特別講義が昨日終了となりました。今年は「金魚酒」の美術家「深堀隆介 氏」を講師にお招きし「アートを続ける持続力」というテーマで講義していただきました。深堀氏も高校生への講義を楽しみにしてくださり、氏が現在の表現スタイルに至るまでの経緯、考え方など非常に丁寧に説明していただきました。
特に、氏の描く金魚はモデルを見ながらと思っていましたが、氏の中にある理想の金魚を描いていることでした。また、氏のリアリティの考え方などとても参考になるものでした。
充実した講義となりました。深堀先生ありがとうございました。
芸術科2年 美術鑑賞
今日は芸術科2年生で館林美術館にきました。企画展の鑑賞会です。
「フランス絵本の世界」を展示しています。現物を見ながら、絵本のルーツを理解できる内容になっています。女子の多いクラスで、皆興味深く鑑賞していました。音楽コースの生徒達も楽しい鑑賞会になったのでは・・。
1年生 校外デッサン講習会
美術コースでは1年の時点で校外の美術予備校へ行きデッサンの指導を受けます。日々デッサンをしていますが、同じメンバーや環境だと、どうしても習得に限界があります。そのため、東京の予備校に行き環境を変えて指導を受けます。今年は、「お茶の水美術学院」にて指導を受け、とても有意義なものになりました。今回の講習会で何かをつかめた生徒もいると思います。これをきっかけに高い目標を持って取り組もう。写真はその様子。
校内デッサンコンクールスタート!
今年も、年に一度の美術コースの生徒達がプライドをかけて勝負する、デッサンコンクールがスタートしました。学年関係なくほぼ一日かけてデッサンを完成させます。一日で完成させることに、とても大切な要素がたくさん詰まっています。今回のお題は「自画像」。生徒のいろいろな反応はありましたが、何はともあれ、校内での自分の実力を確認するとてもよい機会です。自分の思いをどこまで画面に定着できるか。さあ、真剣勝負。
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
LINK
MOBILE
qrcode

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.