1年生美術鑑賞
ブログアップが遅くなってしまいましたが、10月19日(金)の午後から館林美術館へ1年6組が美術鑑賞を行いました。音楽コースの生徒も、この日は美術な半日を過ごし有意義な時間となりました。現在舘林美術館では「大地に立って 空を見上げて 風景の中の現代美術」が開催されています。一見すると難解さを感じる現代美術ですが、学芸員さんの分かりやすい解説で、深い鑑賞ができました。ありがとうございました。
1年生 授業スタート
いよいよ専門の授業がスタートしました。写真は構成の授業の様子。1年間をかけて絵画・彫刻・デザインの基礎を学びます。初々しいですね。
美術コース特別講義のご案内
今年度も美術コース特別講義を実施します。第一線で活躍するアーティストをお招きし、直に話を聞き学ぶというものです。今年度お招きする講師は画家 諏訪 敦 氏です。現代における写実絵画を制作し発表されています。NHK日曜美術館に特集が組まれるなど注目される存在の作家さんです。2月2日(火)13:30から舘林美術館講堂で開催します。一般聴講も可能です。詳しくは舘林美術館にお問い合わせください。
第15回卒業制作展のご案内
告知が遅れてしまいましたが、明後日9日(水)から美術コース15期生の卒業制作展が大泉町文化むらで開催されます。生徒たちは、3年生になり、約1年間かけてこれまで学んだことの集大成として制作してきました。絵画専攻9名、デザイン専攻8名、彫刻専攻3名による力のこもった作品展となります。多くの方々のご来場を心よりお待ちしております。
館林美術館で舟越桂展
芸術科2年生の校外での鑑賞の授業で館林美術館に出かけてきました。

このイベントが11日(水)で、翌日12日(木)はモデルさんを招いての裸婦デッサン会です。美術館で木彫の作品を見た印象で、デッサンに良い影響が出ると良いですね。
芸術科3年 校外美術館鑑賞
本日午後から3年芸術科が館林美術館で作品鑑賞をしました。現在企画展で「舟越桂/私の中のスフィンクス」を開催しています。初期作品から現在に至る作品を一堂に会して展示しています。解説員の説明に真剣に耳を傾けて鑑賞していました。この展示と併せて、大泉文化むらでは美術コース1・2年生の作品展覧会を10月3日・4日の2日間開催します。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
1年生の授業から
1年生の授業の様子です。美術の専門科目である「構成」の授業の様子です。構成とは絵画、彫刻、デザインの3つの分野に分かれて1年間でローテーションし、すべての分野を学びます。4月から始まり今日は1分野の最終日です。講評を行い、これまで学んだことのおさらいをします。さあ、次回から新しい分野になります。頑張りましょう。
一年生の芋ほり
今、一年生の彫刻の授業では芋彫りをしています。芋はしなびてしまうので、新鮮なうちに様々な画材で大量のクロッキーをします。そして、現物と描いたクロッキーを基に彫っていきます。一見つまらない形態の芋を”作品”にするにはどうしたらよいか、腕の見せどころです。 美味しそうな芋が彫れました。
今年最後のデッサンの授業
今日は今年最後のデッサンの授業で講評会がありました。1年生も入学してはや9ヶ月が経とうとしています。

授業や講習会などの行事でたくさんのことを学んできました。成長のスピードはそれぞれですが、みなデッサンがうまくなってきましたね。また来年もこの調子で頑張りましょう。
2年生校外学習
2年生は校外学習として舘林美術館へ行ってきました。音楽コースの生徒も一緒に鑑賞し美術に触れる時間を過ごしました。「ペルシアのきらめき」展を開催しています。古くから日本との文化交流があった事実を美術作品から見ることができます。ガラス椀はきれいで、当時すでにこんな技術があったのかと改めて感動しました。
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
LINK
MOBILE
qrcode

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.