群馬県美術展あすから
今年も群馬県美術展への出品をしました。本校から15名の生徒が洋画部門、彫刻部門への出品を行い、全員入選となりました。年齢を問わず、県内の美術愛好家が出品する中での入選はよく頑張ったと思います。 更に、その中で5名の生徒が入賞という結果となりました。おめでとう。 とにかく、高い目標を掲げて、挑戦することの大切さを学びましょう。でも、これは一つの通過点でしかありません。これから長く続く制作の一つの糧として頑張りましょう。 県展明日からスタートします。生徒の作品を見てやってください!
モデルデッサン会 終了
今年も早いもので、モデルデッサン会の日となりました。毎年、プロのモデルさんをお呼びし、一日がかりで仕上げるという、年に一度だけの、とても貴重で大切な学習なのです。人体をしっかり観察することは、今後の造形活動において、重要な役割を果たしていきます。学年を追うごとに観察力や造形力の力の差はありますが、とにかく一枚の作品に仕上げようと、生徒達は頑張りました。
高校芸術祭美術工芸部門展
今年も美術部として、年間の最大イベントとなる高校芸術祭美術工芸部門展が高崎シティギャラリーで開催されました。県内美術部の祭典で約60校、600名を超える出品者がある展覧会です。 結果ですが、今年度も優秀学校賞をいただきました。 個人の結果は以下の通りです。 最優秀賞 大村菜摘(彫刻)木村柚希(絵画) 優秀賞 江田美奈穂(絵画)栗原奈々(デザイン)長沼美空(絵画)柳本鈴菜(彫刻) 優良賞 内田桃佳(絵画)瀬下夏希(彫刻)寺田楓果(デザイン)渡辺美宥(彫刻) 以上 2年生が中心となりましたが、よく頑張りました。おめでとう。1年生は、1年後には力をつけて頑張ろう。
1年生美術鑑賞
ブログアップが遅くなってしまいましたが、10月19日(金)の午後から館林美術館へ1年6組が美術鑑賞を行いました。音楽コースの生徒も、この日は美術な半日を過ごし有意義な時間となりました。現在舘林美術館では「大地に立って 空を見上げて 風景の中の現代美術」が開催されています。一見すると難解さを感じる現代美術ですが、学芸員さんの分かりやすい解説で、深い鑑賞ができました。ありがとうございました。
1・2年生展終了しました
以前告知させていただきましたが、9月24日(土)、25日(日)の2日間、「太田駅なか文化館」で1・2年生の作品展を行いました。2日間にも関わらず、300名を超える来場者数となりました。多くの皆様方のご来場、誠にありがとうございました。また、励ましの言葉や差し入れなどいただき、重ねて感謝申しあげます。 生徒達はこの様な機会に、周りの方々の温かい支えを感じながら、大きく成長していってほしいと思います。
美術コース1・2年生展のご案内
告知が遅くなってしまいましたが、9月24日(土)、25日(日)に美術コース1・2年生の作品展を「太田駅なか文化館」で開催します。只今キューピッチでの制作を進めている状態ですが、生徒達が頑張って制作した作品たちです。どうぞご高覧ください。太田駅構内にあります。お車でお越しの方は、大変恐縮ですが、近隣の有料駐車場をご利用願います。 デザイン:2年青木彩夏
夏休み宿題相談室
今年も館林美術館との連携事業で宿題相談室を2日、3日の二日間にわたり行いました。

この行事は西邑楽美術コースの2年生全員が参加するもので、日頃、自分が考えていることや教わったことをいかに言葉でほかの人に伝えられるかの勉強の場でもあります。
今年で4回目になるこのイベントも毎回参加して皆勤賞の子どももいます。どんどん成長していく姿も見られます。
全国高等学校総合文化祭に行ってきました。
7月30から8月1日にかけて今年の全国総合文化祭広島大会に参加してきました。この大会に参加できるのは群馬県からは毎年7名だけです。前年度の群馬県の総合文化祭美術・工芸部門展で選ばれなければなりません。

今回、西邑楽高校からは3年生の境野さんが参加しました。全国から集まった作品を見たり、参加した生徒と交流を深め、とても勉強になったと思います。
美術・工芸部門開会式
交流会で自分の作品について説明(白い作品)

8月1日には広島市立大学の施設を見学させていただきました。彫刻の伊東敏光先生と絵画の諏訪敦先生に大学の中を詳しく案内していただきました。かなり充実した設備や制作環境でした。お忙しいとことありがとうございました。

なお、諏訪先生には来年1月末に西邑楽高校美術コース特別講義で来ていただく予定です。よろしくお願いいたします。
西美夏期講習会終了(先輩と過ごす夏休み)
更新が滞ってしまいましたが、西美夏期講習会(先輩と過ごす夏休み)は本日で無事に終了しました。前半2日間、後半3日間に分けて、静物・人物平面制作、人物塑像の課題を行いました。本日は最後のまとめの講評です。平面課題、立体課題に分かれての講評を行っています。生徒諸君!先輩達はやっぱり後輩達のことが気になっていますよ。先輩たちが高校生の頃を思い出しながら、今の君達を見つめています。応援しているということですね。そんな先輩達の気持ちを感じながら、とにかく、上を上を目指してください。今回写真で来てもらった先輩は平面作品では、吉田君(東京造大形絵画:12期生)、金岡さん(筑波大洋画:15期生)、立体作品では、清水さん(愛知県立芸大彫刻:11期生)、阿久津さん(愛知県立芸大大学院彫刻:11期生)でした。ありがとうございました。 あれ、ゆったりな感じ?主任お願いしますよ。
先輩と過ごす夏休み(西美夏期講習会)
早いもので、1学期も終わり夏休みに突入。西美生徒諸君!この夏休みの過ごし方次第で実力の差がでてきますよ。無駄な時間がないように過ごそう・・ということで、今年も「先輩と過ごす夏休み」(西美夏期講習会)が本日から1週間スタートしました。人物・静物制作の様子です。そして、今日は金岡さん(15期生:筑波大学洋画コース)を講師としてお迎えしました。いい作品ができるように頑張ろうねー。
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
LINK
MOBILE
qrcode

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.