美術コース校外実習(動物クロッキー)の実施について
本日(6月6日)予定の校外実習(動物クロッキー)は予定通り実施します。現在のところ昨夜の雨があがった状況ですが、午後からの天気予報では雨が心配されます。雨対策の用意を行ってください。交通に十分気を付け、ゆとりをもって現地に来てください。集合場所は動物園側の入り口付近の「ペンギン」です。忘れ物のないように、、。
美術コース 親子ガイダンス
5月16日(水)に美術コース2年生の保護者を対象に親子ガイダンスが行われました。今年度は「すいどーばた美術学院の関口任司 先生」にお願いし、美大受験について教えていただきました。受験への考え方など生徒の立場で解りやすいお話でした。また、ガイダンス後も生徒の相談に熱心に答えていただきました。関口先生ありがとうございました。
芸術科1年 校外学習(館林美術館企画展鑑賞会)
投稿がやや遅れてしまいましたが、5月2日(水)午後から芸術科1年生が館林美術館にて企画展の鑑賞会を行いました。今美術館では「アート遊覧紀行―自然と人間をめぐって―」を行っています。学芸員さんの丁寧な解説で充実した鑑賞の場となりました。音楽コースの生徒も刺激になりましたか。美術館の皆様大変お世話になりました。ありがとうございました。
特別講義 深堀隆介氏
 以前告知させていただきました、美術コース特別講義が昨日終了となりました。今年は「金魚酒」の美術家「深堀隆介 氏」を講師にお招きし「アートを続ける持続力」というテーマで講義していただきました。深堀氏も高校生への講義を楽しみにしてくださり、氏が現在の表現スタイルに至るまでの経緯、考え方など非常に丁寧に説明していただきました。
特に、氏の描く金魚はモデルを見ながらと思っていましたが、氏の中にある理想の金魚を描いていることでした。また、氏のリアリティの考え方などとても参考になるものでした。
充実した講義となりました。深堀先生ありがとうございました。
今年度の美術コース特別講義のご案内
日頃より、美術コースブログをご覧いただきありがとうございます。
さて、ここ数年実施してまいりましたアーティストから学ぶ「特別講義」を今年度も実施できることになりました。
今年度は美術家の深堀隆介 氏を講師にお招きできることとなりました。深堀氏は器の中に樹脂を流し込み、絵具で金魚を描く技法で知られ、国内外で活躍しているアーティストです。
ご興味のある方(聴講を希望される方)は館林美術館との連携事業としていますので、美術館へ直接お問い合わせください。※場合によっては人数制限があります。
日時:平成30年1月30日(火)13:30から
場所:群馬県立館林美術館 講堂
TEL0276‐72‐8188
卒業制作展 無事に終了
あっという間の1週間だったように感じます。以前告知させていただきました、今年度の卒業制作展はいかがだったでしょうか。
例年になくバリエーションの豊富な内容といった感想ですが、1週間で500名を超える来場者があり心から感謝申しあげます。ありがとうございます。
写真は搬入展示風景とギャラリートークの様子です。
今回の経験を振り返り、苦しいこともあったと思いますが、今後の人生にきっとよい影響を与えてくれるでしょう。これからもがんばって!!
西美17期生 卒業制作展のご案内
1年は早いものでして、もうこの時期になりました。美術コース卒業制作展のご案内です。
3年間の集大成として、ここで学んだ区切りとして、生徒それぞれが、一つの作品に込めた熱い思いを是非ともご覧ください。
たくさんの方々のご来場を心よりお待ちしております。

会期:平成29年12月9日(土)〜12月17日(日)
会場:太田駅なか文化館(太田駅構内)
※お車でのご来場は、恐れ入りますが、近隣の有料駐車場をご利用ください。

オープニングギャラリートーク:12月9日(土)14:00から、生徒自ら自作について解説します。お気軽にご参加ください。
卒業生の展示
美術コース14期生の加藤綾乃(群馬大学教育学部美術専攻3年)さんのグループ展が行われます。皆さん、ご来場ください。
芸術科2年 美術鑑賞
今日は芸術科2年生で館林美術館にきました。企画展の鑑賞会です。
「フランス絵本の世界」を展示しています。現物を見ながら、絵本のルーツを理解できる内容になっています。女子の多いクラスで、皆興味深く鑑賞していました。音楽コースの生徒達も楽しい鑑賞会になったのでは・・。
群馬県高等学校芸術祭 美術工芸部門展 結果
掲載が遅れてしまいましたが、今年も高崎シティギャラリーにて高校芸術祭美術工芸部門展が開催されました。11月2日(木)から11月8日(水)の会期でした。 毎年600名、600点を超える参加出品があり、全体的なレベルも向上してきている印象です。 その中で、2名の生徒作品(立体作品)が最高賞の最優秀賞となりました。よく頑張りました。また、優秀賞に2名(デザイン作品)、優良賞に5名(絵画、デザイン、彫刻)の生徒が選ばれました。 最優秀賞に輝いた2名は、来年度の全国総文(長野大会)に群馬県代表として出品します。 作品は後ほど掲載します。 振り返って、今回の展覧会から課題や反省点もそれぞれ見えてきたことと思います。今後の制作に反映させましょう。
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
LINK
MOBILE
qrcode

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.